テーマ:

人間ピラミッドについて

以下の記事を読み,自治体の通告にも関わらず,いまだに危険な巨大組体操を続けている学校関係者に対して,腹が立った. 巨大組体操つづける学校 自治体禁止でも実施、最高段数を記録、頂点から垂れ幕…(内田良) - 個人 - Yahoo!ニュース http://bylines.news.yahoo.co.jp/ryouchida/2016…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分が世界の主人公でないと気づいたのはいつだったか

はてな匿名ダイアリーで,以下のような記事があった: 自分が世界の主役じゃないって気づいたのはいつだったか これを読んで,井上靖の詩集「北国」所収の「流星」という詩を思い出した.日本ペンクラブ:電子文藝館 から記載する:  流 星 高等学校の学生のころ、日本海の砂丘の上で、ひとりマ ントに身を包み、仰向(あおむ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名前をつけてやる (スピッツ)

先日,「名前について」というエントリを書いたのですが,それで,スピッツの「名前をつけてやる」という曲のことを思い出しました. スピッツといえばほとんど草野マサムネですが,その詩には独特な感性があるのと,声が好きで,結構長い間聴いています.この曲はスピッツでも初期のころの曲ですが,やはりいい曲ですね. …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名前について

年度末で忙しく,本ブログも放置気味である.しかし,twitter 等で,更新を楽しみにされている方がいらっしゃることが分かったので,まとまりがない内容であっても,とにかく更新を心がけるようにしたい.今月は,少なくとももう一つ書いてみたいと思っている. そこで本題であるが,はてなブックマークにあがったエントリで,いわゆるDQNネーム…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

I was born (吉野弘)

ここ数年,高校の教科書を読む機会がある.この年になって読む教科書は,自分が高校生だった頃に感じた以上に面白く感じる.特に,私の高校時代の現代文教科書に載っていた題材が,いまだに採録され続けているのを見つけると,非常に興味深く感じる.たとえば,吉野弘の現代詩「I was born」などがそうである.こうした作品を読むと,高校のときの自分と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北関東大震災

初めに,今回の東北地方太平洋沖地震において被害に会われた方々に心からお見舞い申し上げます. 今回の震災に際して,実生活でもできることはやっておりますが,このブログの範囲でもできることはないかと考えました.もとより,有用なことが書けるとは思っておらず,また,まとまりのない内容になりましたが,少しでも共感できるものになっていれば幸いに…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

宇宙の無限と人間の小ささ

一週間ほど前になるが,以下のような記事を見かけた. ブラックホール、あと500年で衝突か 「超接近」発見 http://www.asahi.com/science/update/1201/TKY201012010175.html  約500年でぶつかるほど近くにある二つの超巨大ブラックホール(BH)を、国立天文台や岐阜大、…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

BBC の詩のページ

この分だと7月はブログを更新できなさそうなので,ちょっとした情報を書いてみたい. BBC Learning English の記事を更新しようとして,いろいろと BBC のサイトを見たり情報を集めたりしていたとき,以下のページを発見した. BBC - Poetry Season - Homepage - Discover p…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

人間の限界 (ゲーテ)

Amazon があまりに便利なので,本を買うのは Amazon にすることが多くなった.しかしそれでも,本屋には,Amazon などのインターネットショップには替えがたい魅力がある.自分の興味がない分野も含めて,さまざまな分野の新しい本・雑誌が並んだ本棚,意匠をこらした本の装丁,本の独特の重み,質感,香り,活字を読みながら一枚一枚ページ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

イカロス (三島由紀夫)

ある晴れた夏の日,山に車で行った.休憩のとき,車から降りると,空の青と入道雲の白が眩しかった.そこから見える平野部の町並みの景色が素晴らしい.なんとはなく,感傷的な気分になった.そして,ふとイカロスの神話について思った. この時代,アテナイ人は,クレタの王ミノスに納めるべき生贄のことで悩まされていた.生贄は7人の少年と7人の少女で…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

無限の下降

idea*idea http://www.ideaxidea.com/ の記事「ダンス!ダンス!ダンス!」 http://www.ideaxidea.com/archives/2005/07/post_26.html で知ったフラッシュ. http://www.izpitera.ru/lj/tetka.swf (追記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

詩集「北国」 (井上靖)

前のエントリ で触れた,珠玉の作品集について.ここでは,井上靖の詩集「北国」について書いてみたい. 井上靖についてはもう説明するまでもあるまい.「あすなろ物語」「しろばんば」などの自伝的な作品,「天平の甍」「楼蘭」「蒼き狼」「敦煌」などの歴史作品,その他「氷壁」など,誰しも一度は少なくともその題名は聞いたことがあるであろう,数多く…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more