テーマ:

永遠ということ

つい先日、はてな匿名ダイアリーに以下のような記事がありました: 不死を扱った作品が好き https://anond.hatelabo.jp/20191029152636 その、はてなブックマークのエントリは以下のとおりです: [B! 増田] 不死を扱った作品が好き https://b.hatena.ne.jp/en…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブログが終わりつつある時代に

もう旧聞に属するかもしれないが、ブログのエントリにしておきたい。 今年の2月28日に、Yahoo!ブログの終了がアナウンスされた: Yahoo!ブログ サービス終了のお知らせ https://promo-blog.yahoo.co.jp/close/index.html Yahoo! Geocities も、この3月…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

親子ということ

今年最後のエントリとして,今年後半に気になったニュースについて,思ったことを書いてみたい.今回のエントリは,主に私自身のために書くものであり,なおかつ,個人的な詳細については触れないつもりなので,分かりにくいところがあるかもしれず,その点はどうかご容赦されたい.それでも,何か伝わるところがあれば幸いです. 11月の終わりから2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロマンチックな話3題

年度末ということもあるが,忙しくて1月はブログを更新することができなかった.これが今年最初のエントリということになるので,おめでたい話題をということで(?),昨年末から1月にかけて知った,ロマンチックな話を3つここに書いておきたい. ケイト・ミドルトンさんのためのウェディングドレス これは某日記で既に書いた話であるけれど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親と離れ離れになった子ザル

Boar-riding Rodeo Monkey Triggers Cuteness Overload in Japanより. 福知山動物園で,親と離れ離れになった子ザルとウリ坊(猪の子供)が仲良く生活し,特に,その子猿がロデオのようにウリ坊の背中に乗るところが評判になっているという. uribo plus monkey…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永遠の抱擁

National Geographicは,私がいつも楽しみに読んでいるサイトの一つである.そこで,以下のようなエントリがあり,思うところもあったので,このブログに書いてみたい. Ancient Cemetery Found; Brings "Green Sahara" to Life http://news.nationalge…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛の試み (福永武彦)

再び読み返すのが怖くなる本というものが,誰にもありはしないだろうか.いわゆる恐怖小説のことを言っているのではない.最初に読んだときの感動があまりに大きく,読み返すことによってその感動が色あせてしまうのが怖くて,読み返すことが出来ない本である.私にとっては,福永武彦のほとんどの作品がそれである. しかし,時間がたつにつれ,もう一度読…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more