通貨変換,為替レートに関するウェブページ

私は本ブログの他にもブログを書いているが,そこのアクセスログの referer の項によれば,「通貨変換」というキーワードで検索して来られる方が多いようだ.しかし,そのブログに通貨変換に関して特に有用な記事があるわけではなく,申し訳ないような気がしていた.

為替レートや,通貨の変換ツールについては,以前必要に迫られて少し調べたことがある.せっかくなので,ここに簡単にまとめておきたい.

通貨変換については,以下のページが最も有名だろう.

Universal Currency Converter
http://www.xe.com/ucc/


上記のページはスタンダード版であり,そこからたどれる Full Universal Currency Converter では,世界の250以上の地域の180以上の通貨の変換が可能である.通貨の変換や為替レートについては,このページだけで十分だろう.

また,以下のページも情報が充実している有名サイトである.

Currency Converter, Currency Exchange, Currency Exchange Rates
http://www.gocurrency.com/


さらに,海外の Yahoo! Finance の通貨変換のページも有用である.

Currency Converter - Yahoo! Finance
http://finance.yahoo.com/currency


このページでは,変換結果とともに過去5年分までの為替レートの変動をグラフ表示でき,過去の変動の傾向を一望できて非常に便利である.

上記 Yahoo! Finance の日本語版は,下記のページだろうか.日本語版はほとんど使わないのでよく分からないが,英語版の Yahoo! Finance の方が便利なように見える.

Yahoo!ファイナンス - 外国為替情報
http://quote.yahoo.co.jp/m3


扱っている通貨の種類が多い日本語サイトとしては,下記のページがある:

Bloomberg.co.jp: マーケット
http://www.bloomberg.co.jp/markets/


また,日本語の便利なページとしては,以下のページが挙げられる.さまざまな通貨単位を一度に見たいとき便利なインターフェースになっている.

fxtop.com 通貨換算機能システム
http://fxtop.com/jp/


だが,私が最もよく使うのは,やはり Google の通貨変換機能であろうか.

Google による通貨換算
http://www.google.co.jp/intl/ja/help/features.html#currency


「1000 円を米ドルに」「ブラジルの通貨をマレーシアの通貨に」「5 英ポンドを韓国のお金に」などを入力すれば,所望の変換結果が得られる.私はブラウザで常に Google のページを開いており,ちょっとした計算などは Google で行う (How to use the Google calculator).そこで,私にとっては通貨変換も Google で行うのが最も簡便である.Google 関係では,検索はもちろん,GMail, Google Calendar, Google Scholar 等はすでに手放せないツールとなっており,Google への依存度が高くなるばかりなのには複雑な思いもしないではない.

"通貨変換,為替レートに関するウェブページ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント