Thunderbird における編集の設定について

ばたばたしているうちに6月も終わりそうである.今月は,まったくブログを書かなかった.これではいけないということで,急遽エントリを書くことにした.

私は通常,Emacs 上の Wanderlust というメーラーを使っており,また Gmail も愛用しているのだが,最近(でもないが)Windows では Thunderbird を使い始めた. Thunderbird にはデフォルトで SPAM メールフィルタもついており,その他いろいろな機能もあって使いやすいメーラだと思うのだが,メールを出す際,本文に以下のような変更が加えられることに悩まされていた:

  1. 先頭の(いわゆる)半角スペースを削除してしまう(全角スペースは削除されない)
  2. 長い行が勝手に改行される(いわゆる全角で,35文字目のところで改行が入る)


特に 2. の挙動については,「ツール」→「オプション」→「編集」タブで,たとえば「プレーンテキストメッセージを1000文字で改行する」などと設定しても勝手に改行が入るので,当惑していた.
この点については,追記(2010/9/24)も参照ください

これらについては,いろいろと試行錯誤したり調べたりした結果,HTML形式で編集しているのが原因であるということがわかった.最終的なメールが「text/plain」形式であったとしても,編集時にHTML形式であれば,上記のような変更が加えられるようである.なお,HTML形式ではなくプレーンテキスト形式でメールを編集するためには,「アカウント設定」→「編集とアドレス入力」のところで,「HTML形式でメッセージを編集する」のチェックボックスのチェックを外せばよい(デフォルトではチェックが入っている).もちろんこの際,長い行を折り返さないようにするためには,上記のように「ツール」→「オプション」→「編集」タブで改行文字数を大きめに設定する必要がある.

このあたりの設定は非常に分かりにくいと思うのだが,どうだろうか.私があまり Thunderbird に慣れていないせいかもしれないが.いずれにせよ,私と同様にはまる方がいらっしゃるかもしれないので,ここに書いておくことにした.


追記 (2009年9月9日)
コメント欄で,gjさんに有用な情報を教えていただきました.HTML形式でメールを作成したとしても,メール形式を「整形済み
」と指定すれば,入力したままの形でメールが作成されるようです.具体的には,HTML形式でメールを作成する場合,編集ウィンドウで件名の下に編集メニューバーが現れると思いますが,そこのいちばん左のセレクトボックス(デフォルトが「本文のテキスト」となっているところ)で「整形済み 
」と指定します.試してみたところ,確かに入力したままの形でメールが送られるようでした(先頭の空白もそのまま,勝手な改行もされない).HTMLメールを頻繁に書く必要がある方は,この編集方法のほうが便利かもしれません.貴重な情報をありがとうございました.



追記 (2010年9月24日)
メール編集時の,一行の最大文字数の設定については,Thunderbird のバージョン3以降で方法が変更されたようです.具体的には,メニューバーから,「ツール」→「オプション」とし,そこで「詳細」タブを選択します.この「詳細」タブの中にはさらに複数のタブがありますが,そこで「一般」タブをクリックすると,「高度な設定」のところに「設定エディタ」ボタンが見つかります.そのボタンをクリックし,ポップアップしたウィンドウでさらに「細心の注意を払って使用する」をクリックすると,設定エディタが起動します.そこで,設定名「mailnews.wraplength」の値が,一行の最大文字数となっています(デフォルトでは72).この値を,適宜変更してください(たとえば1000など).そのためには,たとえばまず,フィルタに「wraplength」と入力してください.そうすると,mailnews.wraplengthだけがマッチするはずです.そこで,mailnews.wraplengthをダブルクリックすると,ポップアップウィンドウが開き,値を設定することができます.このとき,他の設定の値を変更しないよう,十分注意してください.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

ワトソン
2007年07月25日 10:50
TBユーザである私も二つの問題に悩まされていました。「私と同様にはまる方がいらっしゃるかもしれない」のご指摘どおりです。ありがとうございます。

昨今のメール事情から考え、デフォルトどおり「HTML形式でメッセージを編集する」をアクティヴにしていました。長い行が勝手に改行されないためには、少なくとも現行の ver. ではプレーンテキスト一点張り以外ムリのようですね。
2007年07月26日 06:30
コメントどうもありがとうございます.このあたりの設定は,やはり分かりにくいですよね.それにしても,せっかく機能がついているのに,HTML形式の編集をオフにするのは少し釈然としないものがあります.HTML形式のメールを出したくなるときもたまにあるので.
ワトソン
2007年07月26日 14:43
ネチケット云々という以前に、増える一方のトラフィックに対応すべく「メールは読みやすく」ということが重要だと思います。私はスタートアップにエクスプローラを入れている片付け魔ではありますが、メールも改行なしが reader-friendly と信じます。76文字時代を引きずるクラシカルな慣習はいつ終わるのでしょう。ドコモメール 500バイトのように。
ドウェイン
2008年07月20日 19:52
助かりました。
再インストールすれば直るのかと思いましたがなんだか違う気がすると思いながら使い続けていましたが、あぁ、解決。嬉しいです♪
2008年07月22日 08:37
コメントどうもありがとうございます.お役にたてれば幸いです.この記事はメモのつもりで書いたのですが,予想外に多く読まれて驚いています.恥をさらすようでも,とにかく書いておいた方がいいのだと思いました.
NERO
2008年09月12日 15:50
返信時に改行の問題に悩まされていました。
本当にありがとうございます。
2008年09月12日 23:43
コメントどうもありがとうございます.このエントリは本当に予想外に反響があり,恐縮することしきりです.どんなエントリが有意義かどうかは書いているときは分からないので,とにかく役に立ちそうなことは遠慮せずに書いていこうと思います.それで万が一どなたかの役に立てばいいので.また今後ともよろしくお願いいたします.
しょうこ
2008年10月07日 11:49
勝手に改行されるイライラに悩まされて、検索でここに辿り着きました。
おかげさまでスッキリしました。本当に助かりました。一言、お礼まで。
2008年10月07日 21:25
コメントどうもありがとうございます.いろいろと感謝されると,かえって恐縮することしきりです.自分では本当に単なるメモのつもりだったので...今後とも,どなたかの役に立てるようなエントリをかければと思っております.
丸芳露
2008年12月17日 10:34
勝手な改行に怒り心頭で数々検索して辿り着きました。最高の解答に感謝しています。
2008年12月17日 23:27
コメントどうもありがとうございます.こんなエントリで本当に恐縮です.このブログでは,一番多くコメントをいただいたエントリになりそうな感じです.どんなエントリが役に立つのか,書くときには本当に分からないものですね.今後もこのようなエントリがかければいいと思っているのですが...
minomino
2009年01月20日 10:30
はじめまして。改行問題に悩まされ、検索でたどり着きました。
アドオンを入れれば直るのかな、と思っていたのですが、簡単な設定変更で直り助かりました。ありがとうございました。
2009年01月21日 07:25
コメントどうもありがとうございます.はまる人がこんなに多いということは,Thunderbird も設定方法を変更した方がいいとは思うのですが,それはそれで新たな混乱を招くでしょうから,ずっとこのままなのでしょうね...
月迷風影
2009年01月27日 15:46
初めまして。私も自動改行されてしまったりコピー&ペーストの挙動が思い通りにいかなかったりとずっと気になっていましたが、検索でここに辿りついて解決する事ができました。
これで今日からスッキリした気分でメールを打つことができそうです、ありがとうございました♪
2009年01月28日 09:34
コメントどうもありがとうございます.検索でこのページに来られる方は多いようで,恐縮しています.有難い一方で,他の有益なページが埋もれたら申し訳ないような...ほんのメモのつもりで書いたものですから.それでもお役にたてれば幸いに思います.またよろしくお願いいたします.
gj
2009年09月06日 04:56
初めまして。
自分も何でかなぁと思いつつ早半年、ようやく解決策が見つかり溜飲が下がりました(笑)

よそで聞いた話だと、HTMLのままでも「整形済み〈pre〉」で編集すると設定通りの改行になるらしいです。参考までに。
2009年09月09日 07:32
コメントどうもありがとうございます.なるほど,試してみますと,確かに整形済みにすれば,入力のままで送信できるようです.Thunderbird には,私の知らない機能がまだまだ色々ありそうです(笑).本エントリに追記させていただきたいと思います,貴重な情報をどうもありがとうございました!

この記事へのトラックバック