新しい Windows マシンにファイルと設定を移行する方法

ちょっと古い話題であるが,はてなブックマークで,再インストの前にこれをバックアップしろ!!というページが1000以上のユーザにブックマークされていた.このページを見て,Lifehacker.com の下記の記事のことを思い出したので,今後のためにメモしておきたい.

Transfer files and settings to a new PC
http://www.lifehacker.com/software/windows-xp/transfer-files-and-settings-to-a-new-pc-211276.php


上記の記事では,新しいPCへ設定を移す便利なツールとして,「ファイルと設定の転送ウィザード」 (Files and Settings Transfer Wizard,略して FAST) が紹介されている.FAST では,インストールしたアプリケーションの移行はできないものの,フォルダ,アドレスブック,E-mail アカウントやメッセージ,IEのお気に入り,Outlook のデータ等々,ほとんどの重要なデータを移行できるとのことである.なにより,FAST は,Windows XP に標準装備されているというのが嬉しいところである.また,FAST によるファイルや設定の移動は,ネットワークやケーブル,リムーバブルメディア(ポータブルハードディスク)などによって可能であるということだ.

FAST は,スタート → すべてのプログラム → アクセサリ → システムツールと順にたどっていくことで起動できる.ただ,私はこのウィザードを使ったことはないので,どれくらい完全にファイルや設定が移行されるのかについては分からない.

私は今まで,新しいPCを購入したときは,設定を最初からやり直し,また,アプリケーションを新たにインストールしていた.こういった作業はいろいろと勉強にもなるし,また楽しいので,あまりそれを苦にしたことはなかった.ただ,時間の無駄という気はしないでもないので,今度機会があれば,このウィザードを試してみたい.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック