A Day in the Life

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログを三か月更新しなかった

<<   作成日時 : 2015/03/03 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

本ブログをホストしているウェブリブログは,3ヶ月更新のなかったブログに強制的に広告を表示するような仕様となっているようだ.意図しない広告が本ブログのトップページに表示されていることから,ウェブリブログのそうした機能に気がついた.同時に,自分が3ヶ月もブログを更新していないことに気がついた.

そもそも,更新の終わったブログを維持するのにもコストがかかることから,それをいくらかでも補填するために,ブログサービスが,更新の終わったブログに広告を表示させることは,リーズナブルな対応であるとは考えられる.ウェブリブログ同様,他の多くのブログサービスも,同じような処理を行っている.そして,ブログが更新されなくなったと判断される一つの基準が,3ヶ月更新されなかったということだろう.おそらく,3ヶ月更新されなかったブログは,高い確率で,その後も永遠に更新されることがないのだろう.私も,これまで楽しみに読んできたブログが突然更新されなくなったり,閉鎖されてしまったりした状況を何度も見てきた.

そして,本ブログも,そのような死んだブログとみなされてしまった.運営は,強制的に広告を表示することによって,本ブログが生きているか死んでいるか試したのである.おーい,まだ生きてるかあ? ここで多くの更新の途絶えたブログはそのような問いかけに返事をしない.ただのしかばねになってしまうのである.そして,一旦,ただのしかばねになったら最後,ブログ運営によって広告を表示され続け,無残な姿のままインターネットの暗い海を永久にただようばかりになってしまうのだ.

もともと本ブログは更新頻度が低いが,それでも,自分としては継続しているつもりであり,そう強弁することができる程度にはブログを更新してきたつもりだった.といっても,ここ数年はほぼ1ヶ月に1回程度だったが.今年度は特に忙しく,その更新頻度すら維持できなかったということだ.

しかも,よりによって今年は,本ブログを開始してから10年目というアニバーサリーな年である.そうした年に,本ブログのレーゾンデートルを試されてしまったのだ.それは,あたかもボクシングの試合によくある情景のようである.日々の膨大な瑣末事に押しつぶされて,身も心もぼろぼろになってしまって生きる方向性すら見失いがちになってしまった中年のおっさんたる私に,ボクシングのレフリーが確認しているのである.まだ戦う意思はあるか?



すみません.更新を三か月さぼっていたところ,強制的に広告が表示されるようになってしまったことにいろいろと感慨を感じて気分がハイになったので,上のような冗談みたいな記事を書きたくなりました.途中まで書いて正気に戻って冷めてしまったので,中途半端なままになっています.冗談なので,本気にしないでくださいね.

もちろん,ブログを続ける意思はあります.ただ,忙しくて書けないだけです.今月は一本,ちゃんとしたものを書きたいと思っています.

それにしても,我ながら支離滅裂ですが,今日の思いの記録ということで,あえて公開することにしました.ご容赦ください.





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ブログ開設10周年となぜブログを書くかということ
ウェブリブログから年に一回の恒例のメールが送られてきましたので,恒例のエントリを書いてみたいと思います. ...続きを見る
A Day in the Life
2015/06/21 18:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブログを三か月更新しなかった A Day in the Life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる